PDM札幌は、新しい時代の歯科治療を提案する歯科医療グループです。

破折歯接着治療実習セミナー

>

破折歯接着治療実習セミナーについて

明日から取り組める破折歯接着治療実習セミナー

臨床現場で歯根破折が増えている。歯根破折はメタルのポストコア装着歯に多く、それも装着後5年~10年の長期経過後に発症している。現時点でメタルポストの装着を止めたとしても、時間差でこれからまだまだ多くなることが予測される。歯根破折を惹き起こさない支台築造法の確立、歯根破折歯の治療法確立、定期検診での早期診断、これらに歯科医療界を上げて対応する必要がある。破折歯の接着保存を始めてから31年が経過した。口腔内接着法から始まった破折歯接着保存は、口腔外接着再植法、4-META / MMA-TBB レジン・パックの開発、回転再植法、組織再生療法の導入、経過不良時のフラップ手術または意図的抜歯・再植法によるによる破折溝部閉鎖治療の導入へと展開した。
本セミナーでは、歯根破折を惹き起こさない支台築造法と歯根破折歯の接着保存法について、適切な診断法と実技を指導させて戴きます。

ハードルが高いと思っていた接着治療の術式、勘どころを詳しく解説&実習

開催概要

日時 2016年8月28日(日) 10:00~17:00
会場 吉田学園医療歯科専門学校 札幌市中央区南3条西1丁目 [GoogleMap]
TEL:011-747-3507
参加費 ・PDM札幌 会員 50,000円
      未会員 60,000円
・北洋銀行 札幌駅南口支店 普通 4406406 PDM札幌
定員 12名 ※定員となり次第、締め切りとさせて頂きます。

講師紹介

眞坂 信夫(まさか のぶお)

・1966年 東京歯科大学歯学部卒業
・1970年 東京歯科大学大学院卒業 東京歯科大学歯学博士
・1970年 横浜市で開業
・1972年 自由が丘に移転
・日本接着歯学会、 接着歯科治療終身認定医

共通事項

※振込手数料は振込側ご負担をお願いします。
※お振込みの控えをもちまして、領収書に代えさせていただきます。
※参加費には昼食代が含まれています。
※お申込み受付後、開催日の約2週間前になりましたら、振込み情報等詳細案内をお送りいたします。
 恐れ入りますが事前のご入金をお願いいたします。
※開催日前10日を期してキャンセルによる参加費の返金はいたしかねますのでご了承ください。
※PDM札幌に入会希望の方はお気軽にお問い合わせください。